【薩摩知覧鶏】南九州を代表する町、知覧・・・その豊かな自然と歴史ある知覧より直送仕入れ!究極の旨さの秘訣は長期450日飼育!鶏肉は飼育期間が長いほど「旨味」が増します。市場で流通している鶏肉の飼育期間は通常50日ですが「さつま知覧どり」はそのおよそ10倍の飼育期間であり全国でも流通量は1%未満となっている貴重な鶏肉です。鮮度が高く、鹿児島県食品衛生基準を満たすことにより生食でお召し上がり頂くことが出来ます。歯応えがあり、噛めば噛むほど鶏の味が広がります。また、調理法によっていろんな味が楽しめます。
  • 黒焼き

    もも肉を炭で豪快に炙りミディアムレアで食す。
    炭の香りを楽しむために真っ黒に色をつけて提供します。
    「薩摩知覧鶏」の中でもより大きく育った特選もも肉を使用。

  • タタキ

    新鮮な「さつま知覧どり」をタタキにしました。
    醤油は、鶏に適した甘みのある醤油を使用しています。
    また、二種食べ比べや三種食べ比べもご用意しております。

  • 塩

    塩は、ブラックペッパーとの相性が良い甘みとコクの
    深みがあるモンゴルの塩を使用しています。
    鶏との相性は抜群です。

  • 鍋

    オススメは本場博多水炊き鍋!
    スープは自家製で8時間煮込んだ少し甘味のあるモンゴル塩を
    使用した無化調スープです。